会長ご挨拶

会長 水野 正人
1919年、徳を高め、身体を鍛え、知を磨き、世界に通用する紳士たれと高い理想で平生釟三郎先生によって創立された甲南学園は2019年に100周年を祝います。この100周年に向って「Konan Infinity」を掛け声に、我らの母校は益々ブランド力を高め、胸を張って誇れる学園に発展しつつあります。 首都圏東京に居住する甲南同窓生は東京甲南会の会員として、お互いの親睦を深め、決して裏切らないと言う不文律の下に協力し合い、そして母校「甲南」の発展に寄与すべく力を合わせていきましょう。 世界に目を向けると国粋主義が横行し、円滑な国際通商に暗い影を落としつつあります。世界で最も安定しシッカリした社会秩序を持つのは日本である事を再認識し世界の模範となる高い意識を持って各々の生業、産業の発展を目指す時だと思います。 東京甲南会は新年交歓会、夏のビールパーティー、秋の講演会、又女子部会のパーティー、平成元年以降の卒業生の集まり甲平会、77歳以上の会員の甲絆会、地道に自らを磨く月例会など多くの実りある活動を実践しています。 東京甲南会活動の根幹である幹事会、評議員会の皆様には弛まぬご尽力に心より敬意と感謝を申し上げ、会員の皆様には多くの催しにご参加をお願い申し上げます。 次の一世紀に甲南が益々発展することを願い、100周年記念募金活動にもご協力をお願い致します。 時は過ぎ行き時代は変わります。変化に即応すべく、甲南大学同窓会の副会長且つ東京甲南会に甲平会を創設し立派にリーダーシップを発揮されている佐藤茂会長にこの秋東京甲南会会長にご就任頂く事に心から嬉しく期待をしております。

会長 水野 正人